【家電選び】掃除機をレンタルするときの選び方 | 家具や家電のレンタルなら長栄C-Styleへ

MENU

コラム

  1. 家具家電レンタルTOP
  2. コラム
  3. 【家電選び】掃除機をレンタルするときの選び方

掃除機をレンタルする際、掃除機選びのポイントは「大きさ」「吸引力」「静音性」です。ここでは掃除機の選び方に加えて、代表的な掃除機の種類についてご紹介します。

掃除機をレンタルするときの選び方

掃除機をレンタルするときのポイントは?

掃除機をレンタルする際は、以下のポイントを意識して掃除機選びをしましょう。

  • 【ポイント1】大きさ

    収納場所が無い場合や、部屋が狭い場合、大きな掃除機をレンタルしてしまうと置き場所に困ることがあります。掃除機の置き場所を事前に決めて、置き場所に収まる大きさの掃除機を選びましょう。

  • 【ポイント2】吸引力

    掃除機において吸引力は重要です。吸引力が強力であれば、掃除の際に困ることはありません。吸引力はW(ワット)数で判断することが可能です。紙パック式で500W程度、サイクロン式で200W程度あれば、十分な吸引力があるといえます。

  • 【ポイント3】静音性

    掃除機の中には、静音性の高い機種があります。静かに掃除をしたい方や、掃除の時間が夜間や早朝になってしまう方は、静音性を重視して選びましょう。

代表的な掃除機の種類

掃除機にはさまざまな種類があり、それぞれ機能性やスタイルが異なります。ここからは代表的な掃除機の種類とその特徴について見ていきましょう。

  • キャニスター型

    キャニスター型は掃除機の定番といえる機種で、最も長い歴史があります。一昔前は、「重い」「スムーズに動かせない」などのマイナスなイメージを持たれることが多かったのですが、最近では使い勝手の良い、軽量のキャニスター型掃除機が開発されています。

  • スティック型

    近年人気を集めつつあるスティック型掃除機。軽くて持ち運びがしやすいだけでなく、スリムでデザイン性の高さが特徴です。最近はコードレスタイプも増え、さらに利用シーンの幅が広がります。

  • ハンディ型

    ピンポイントで掃除機をかけたいときや、食べこぼしなどでサッと使うのであれば、ハンディ型の掃除機は非常に便利です。小型で軽く、場所を選ばずに使用することができます。

  • スチームクリーナー

    頑固な汚れを落とすのであればスチームクリーナーは外せません。高圧のスチームの力で、泥汚れや油汚れ、焦げ付き、ほこりなどを除去します。さらに、除菌効果も期待できるため、部屋を清潔に保つことができるでしょう。

おわりに

今回は、掃除機をレンタルするときの選び方についてご紹介しました。
掃除機は、快適な生活を送るために必要な家電の1つです。掃除をレンタルする際は、今回ご紹介した記事を参考に、自分の生活に合った掃除機を選びましょう。

> シースタイル 家具家電レンタル商品を見る