家具・家電レンタル時の注意点 | 家具や家電のレンタルなら長栄C-Styleへ

MENU

コラム

  1. 家具家電レンタルTOP
  2. コラム
  3. 家具・家電レンタル時の注意点

家具・家電レンタルとは、家具や家電をレンタルできるサービスのことです。長期出張時や単身赴任時に、多くの企業により利用されています。
なお、家具・家電レンタルは、利用することでさまざまなメリットが得られますが、利用にあたりいくつかの注意点もあります。
そこで今回は、家具・家電レンタルを利用する際の注意点についてご紹介します。

家具・家電レンタルの注意点

家具・家電レンタルの3つの注意点

ここでは、家具・家電レンタルを利用する際に把握しておくべき、3つの注意点についてご紹介します。

  • 家具・家電レンタル中の引っ越しについて

    家具・家電レンタル中に引っ越しする場合、レンタル中の家具・家電を次の引っ越し先へ持って行けるかどうか確認しましょう。業者によっては、次の引っ越し先への持ち込みを禁止している場合があります。途中解約の結果、違約金として思わぬ出費がかさんでしまう可能性があるため注意しましょう。

  • レンタル後はすぐに状態を確認

    家具・家電レンタル後は、すぐに家具・家電の状態を確認しましょう。
    業者側がレンタル前に万全の状態に整えて、故障や損壊がないか確認していますが、万が一見落としがあった場合、返却時に「利用者による故障」として判断されてしまう可能性があります。
    トラブルを避けるためにも、家具・家電レンタル後は、家具・家電の状態をよく確認し、気になることがあれば業者に問い合わせましょう。

  • 子供やペットに家具・家電を傷つけられないよう注意

    子供の「落書き」、ペットの「爪とぎ」「かみつき」などで、家具・家電に傷や汚れが付いてしまうと、修理代を請求される可能性があります。
    子供やペットと生活している場合は、レンタルした家具・家電を傷つけられないよう注意しましょう。

おわりに

今回は、家具・家電レンタルを利用する際の注意点についてご紹介しました。 家具・家電レンタルは、長期出張や単身赴任の際に、多くの企業に利用されています。家具・家電をレンタルする魅力は、転勤の度に、家具・家電をそろえる手間を省ける点ではないでしょうか。また、滞在する期間によっては、家具・家電を購入するよりも、レンタルしたほうが費用を抑えられる可能性があります。
一方で、家具・家電レンタルを利用する際は、契約期間中の引っ越しや、家具・家電の破損など、注意しなければならないことがあります。
家具・家電レンタルを利用する際は、注意点について把握して、トラブルを未然に防ぐようにしましょう。

> シースタイル 家具家電レンタル商品を見る