こんな時にはレンタルが便利?必要な時にだけ借りられるメリットとは | 家具や家電のレンタルなら長栄C-Styleへ

MENU

コラム

  1. 家具家電レンタルTOP
  2. コラム
  3. こんな時にはレンタルが便利?必要な時にだけ借りられるメリットとは

こんな時にはレンタルが便利?必要な時にだけ借りられるメリットとは

揃えるときに必要な費用が安くてすむ、お店を探し回る手間がかからない、などレンタル家具・レンタル家電を借りるメリットはいくつかあります。では、そのメリットを最大限活かすにはどのような場面でレンタル家具・レンタル家電を活用すればよいのでしょうか?

今回はレンタル家具・レンタル家電だけのメリット「必要な時にだけ借りられて、不要になったとしても捨てる手間や費用がかからない」ということに注目して、賢く使える場面をご紹介したいと思います。

急な転勤や単身赴任に

新学期や人事が動く季節には、急な配置換えや転勤がつきものです。予想していた移動や、自分が希望した移動であれば、あらかじめ準備を進めておくことも可能でしょう。しかし、会社の都合で人事異動は発生しがちです。
そんな場合は、予測不可能。急な転勤が決まったからには、すぐに準備をしなければなりません。まずは拠点になる家を探さなければならないけれど、転居してからすぐに新しい職場に出社するわけですから、暮らすための準備は思うように整えられませんね。かといって、暮らしていくためには、当然家具や家電製品も必要です。

いっきにまとめて購入しますか? その選択、正しいでしょうか。
たとえば、急に決まった転勤であれば、またすぐに移動があるかもしれません。たとえば、2?3年ごとに転勤のあるいわゆる転勤族や、子どもが学校に入っているから家族揃っての転居が難しい場合は、家族を残して一人転居する単身赴任となります。このような場合、移動のたびに多額の引っ越し代が掛かるのはやはり手痛い出費になってしまいます。

イメージ19

理想は最小限の荷物だけを持って転居できることですが、かといってまだ使えるのに転勤のたび家具を買い直していたのでは結局出費がかさんでしまいます。
ではどうするのが良いのでしょうか?

そんな時には、レンタル家具・レンタル家電を利用することを考えてみてはいかがでしょうか。
レンタル家具・レンタル家電であれば、必要な時だけ借りておけるため、転勤ごとに引っ越し代や処分費用がかかることはありません。

例えば、レンタル家具・レンタル家電を扱う長栄C-Styleの場合では、レンタルした家具・家電の設置までしてくれますし、
新たに転勤が決まるなどで不要になった場合には家まで回収に来てくれます。
利用期間中に故障などした場合の交換にも対応しているのでもしもの時にも安心です。

また、長栄C-Styleでは、基本の家具家電5点パックやさらに充実した長期出張おすすめプランなどセットプランがあり、急に決まった転勤であっても利用しやすいのも特長です。
テレビのサイズ変更などセット内容のグレードアップなどにも対応しているので、自分の生活スタイルや必要に合わせてレンタル内容を充実させられるのもうれしい選択肢といえます。

買い替えまでのつなぎにレンタルはいかが?

急な転勤や単身赴任の他にもレンタル家具・レンタル家電を利用すると便利な場面があります。
それは今使っている家電が壊れてしまった場合。
例えば、テレビが壊れてしまったような場合を例にとって見てみましょう。
今まで使っていたテレビが壊れて映らなくなってしまったけれど、あと1?2ヶ月ほどしたら新機種が出る。そんなタイミングでの選択なら、どうせ買い換えるなら新機種が発売されてからにしたい。そう思うのが当然ですね。でも、かといって今や生活必需品となったテレビが1?2ヶ月も使えないのは考えられません。
ニュースにしても、気に入って見続けている番組にしても、有って当然の生活要素ですから、無いのは困ります。 今回はテレビを例にあげましたが、テレビに限らず、似たようなことは、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

そんな時には新機種が出るまでのつなぎとしてレンタル家具・レンタル家電を利用するのはいかがでしょうか。
ここで妥協して現行機種を買ってしまうと、後でやっぱり新機種に買い換えたい、と思っても現行機種の購入代や処分代などを考えると諦めざるおえなくなってしまうでしょう。

もちろん、レンタルした場合にはレンタル料金が余分にかかることにはなりますが、それでも現行機種と同程度のものが購入費用より安く使えて、新機種に買い換える場合にも処分費用などがかからないとなると、総合的にはお得と言えるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。レンタルするという選択肢も、頭の隅に置いておくと、利口に使えると感じていただけたでしょうか。
今回は、捨てる手間や費用がかからないというレンタル家具・レンタル家電にしかないメリットに注目して、レンタル家具・レンタル家電を便利に使える様々な場面をご紹介しました。
今までは現行機種を変えるためには新たに購入しかないと思い込んでいた、あなた。少し柔軟に借りて工夫をするという選択肢を持ってください。今以上に、便利で快適な生活が実現できるかもしれません。

本文の中でご紹介した長栄C-Styleでは、WEB上での見積もりも可能なので、レンタル家具・レンタル家電が気になった方は、まずは覗いてみてください。

家具や家電のレンタルなら長栄C-Style(シースタイル)へご相談ください。

> 家具家電レンタル シースタイル トップページへ